※ご注文方法

 

 
 手作りの悲嘆
  死別について語るとき〈私たち〉が語ること

 ロレイン・ヘツキ,ジョン・ウィンズレイド 著
 小森康永,奥野 光,ヘミ和香 訳
  A5判 336頁 定価 本体3900円+税
 ISBN978-4-7628-3067-9 C3011

大切な人を亡くしたとき,遺族は,故人への自らの「とらわれ」を断たねばならないのか? 悲嘆の痛みをやり過ごす最も良い方法は,「既製のモデル」に従うことではなく,その人自身の反応を「手作り」することにある,というのが本書の信念である。社会構成主義の立場から,死の臨床における治療的会話の新たな枠組みを示す。

 

戻る