新刊紹介 近刊紹介 好評書・話題書 図書目録 ご注文・ご購入 心理学の世界 著者コーナー 読者コーナー

教科書採用をお考えの先生へ
トップへ

 

『産業・組織心理学講座』全5巻

公認心理師時代を見据え,産業・組織の中で生きる人間の心理を探究するシリーズ全5巻を刊行開始いたしました。

■全5巻ラインナップ
 産業・組織心理学講座 パンフレットをPDFでご覧頂けます。

産業・組織心理学会 企画
第1巻 産業・組織心理学を学ぶ 心理職のためのエッセンシャルズ
金井篤子 編集
第2巻 人を活かす心理学 仕事・職場の豊かな働き方を探る
小野公一 編集 2019年秋 刊行予定!
第3巻 組織行動の心理学 組織と人の相互作用を科学する
角山 剛 編集 2019年秋 刊行予定!
第4巻 よりよい仕事のための心理学 安全で効率的な作業と心身の健康
芳賀 繁 編集 2019年秋 刊行予定!
第5巻 消費者行動の心理学 消費者と企業のよりよい関係性
永野光朗 編集

■本シリーズの特徴

・基礎的知見から応用領域まで,「産業・組織心理学」を包括的に解説。
初学者,研究者,実務家が知識を共有できるシリーズ構成。

・講座の基礎編にあたる第1巻では,産業・組織心理学の基礎的知見を整理。
公認心理師養成カリキュラムにも対応する本書は,初学者,若手研究者,実務家にとって絶好のテキスト。

・講座の応用編にあたる第2〜5巻では,産業・組織心理学の理論から各領域への適用までを扱う内容構成。
産業・組織心理学研究と企業実践の架橋を試みた,現時点での到達点を示す専門書。

・第一線で活躍する研究者が執筆・編集。発展が期待される分野の研究成果を集約した本書は,
今後の研究に多大な示唆を与える。

 

戻る