近年の発達心理学は「生涯発達」のパラダイムで進展してきました。最近,特に高齢期を中心とした加齢による発達・変化については,医療・社会福祉などの行政施策とも関連して,注目のトピックスになってきています。

エイジング心理学ハンドブック

エイジング心理学ハンドブック

J.E.ビリン,K.W.シャイエ 編
藤田綾子,山本浩市 監訳
定価 本体6200円+税

エイジング心理学

エイジング心理学

谷口幸一,佐藤眞一 編著
定価 本体2600円+税

 

戻る