自ら学習目標を設定し,計画の進展をモニターし,結果を評価し,さらなる学習を進めていくサイクルとしての自己調整学習。「動機づけ」を主題とした研究から,近年では,協同的な学習場面との兼ね合いを含めた研究の裾野の広がりが見出せます。
 海外の先端的研究成果の導入期を終え,国内から有力な研究が発信されるための素地が出来上がりつつあります。

自己調整学習の理論

自己調整学習の理論

B.J.ジマーマン,D.H.シャンク 編著
塚野州一 編訳
定価 本体3800円+税

自己調整学習の実践

自己調整学習の実践

D.H.シャンク,B.J.ジマーマン 編著
塚野州一 編訳
定価 本体3400円+税

自己調整学習と動機付け

自己調整学習と動機づけ

D.H.シャンク,B.J.ジマーマン 編著
塚野州一 編訳
定価 本体4000円+税

自己調整学習の指導

自己調整学習の指導
 ―学習スキルと自己効力感を高める

D.H.シャンク,B.J.ジマーマン 編著
塚野州一 編訳
定価 本体2200円+税

自己調整学習の成立過程

自己調整学習の成立過程
 ―学習方略と動機づけの役割

伊藤崇達 著
定価 本体2500円+税

自己調整学習の成立過程

自己調整学習ハンドブック

B.J.ジマーマン,D.H.シャンク 編
塚野州一,伊藤崇達 監訳
定価 本体5400円+税

自己調整学習の成立過程

自己調整学習
 ―理論と実践の新たな展開へ

自己調整学習研究会 編
定価 本体3600円+税

自己調整学習の成立過程

自ら学び考える子どもを育てる
教育の方法と技術

自己調整学習研究会 監修
岡田 涼,中谷素之,伊藤崇達,塚野州一 編著
定価 本体2500円+税

 

戻る