「数学が苦手だから文系に行こう!」と学科を選んだのに,心理学・教育学・社会学・福祉学などの学科に進学すると避けられない「統計」。「解らないから勉強しよう!」と思っても,統計の本は数式も多いし,難しいし,統計の本自体が何を書いているのか解らない。
そんな人たちのために『ごく初歩』は数式を覚え込ませるのではなく,その数式が意味するところを丁寧に解説し,一人で読んでいても自然に統計を理解できるよう気を配って書かれています。これがこの『ごく初歩』の人気の秘密です。

『本当にわかりやすいすごく大切なことが書いてあるごく初歩の統計の本』

『本当にわかりやすいすごく大切なことが書いてあるごく初歩の統計の本』

吉田寿夫 著
定価 本体2500円+税

『ごく初歩』では物足りなくなった人には『心理学のためのデータ解析テクニカルブック』をお勧めします。↓

『心理学のためのデータ解析テクニカルブック』

『心理学のためのデータ解析テクニカルブック』

森 敏昭,吉田寿男 編著
定価 本体3592円+税

 

戻る